Reportに戻る






去る8月23.24日(土日)陸上自衛隊最大のイベント総合火力演習が開催された。
年々厳しくなるチケットの申し込み倍率だが、今年の平均倍率は26.3倍で、
日曜日駐車券付きの最高倍率は84倍にも跳ね上がった!
節目となる50回を迎えての開催だったが、両日とも天気は暗雲、
とくに24日はどしゃぶりの雨でほとんどの航空演習がキャンセルされた。シートが敷かれた
観客席は川と化し、報道席では記者達が力を合わせて排水路を掘るなど、
撮影どころではなかった。そんな悪条件ではあったが、
人員2000名、戦車・装甲車70両、火砲40門、その他400車輌が投入され、
戦車砲の爆音は観客の耳に腹に響いたはずだ。

報告:歌川・杉本

平成20年度 富士総合火力演習  平成20年8月23〜24日